日常のうききっ

何気ない日常を気ままに載せてます. 気軽にコメント書いてくださいね♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

帝王切開

この前、「帝王切開」って
なんで「帝王」なの?
って話になったので調べてみました。

諸説あるようですが、
ドイツ語では帝王切開のことを「Kaiserschnitt(カイザーシュニット)」という。 Kaiserとは、「分離する」「切り分ける」と言う意味のほかに「皇帝」という意味があり、shinittは「切開する」という意味がある。ドイツ語から日本語に訳すときに、間違って誤訳された。
という説が一般的だそうです。

んで、もうちょっと帝王切開について
調べてみると、

厚生労働省統計によると、
分娩における帝王切開の割合は、
1984年に7.3%、
1990 年には10.0%、
2011年には19.2%で
ここ20年で帝王切開率は倍増、
5人に1人は帝王切開で出産しているそうです。

その理由は、高齢出産が増えているほか、
不妊治療後の妊娠による多胎妊娠の増加や、
若年女性の喫煙率の増加のほか、
リスクをできるだけとりたくない
医師や産婦・家族の心理など、
社会的事情の変化も背景にあるみたいです。
隣国の中国や韓国は、
40%をこえ50%に迫るそうです。
All About

できることなら自然分娩で産みたいですね。
最近、結構強くむに~~って押してくるから
ちょびっとイテテってなる。

| 赤ちゃん | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shio1016.blog23.fc2.com/tb.php/1612-52e7f4e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。