日常のうききっ

何気ない日常を気ままに載せてます. 気軽にコメント書いてくださいね♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

村上海賊の娘

201408092051458a8.jpg
村上海賊の娘(上巻)

内容紹介
『のぼうの城』から六年。四年間をこの一作だけに注ぎ込んだ、ケタ違いの著者最高傑作! 和睦が崩れ、信長に攻められる大坂本願寺。毛利は海路からの支援を乞われるが、成否は「海賊王」と呼ばれた村上武吉の帰趨にかかっていた。折しも、娘の景は上乗りで難波へむかう。家の存続を占って寝返りも辞さない緊張の続くなか、度肝を抜く戦いの幕が切って落とされる! 第一次木津川合戦の史実に基づく一大巨篇。


今年の本屋大賞ということで
気になっていたので
Amazonで上下巻取り寄せてみました。
まずは上巻読み終わりました。

最初、登場人物の説明ばかりだったし、
歴史小説があまり好きではない
というのもあって、読みにくくて
挫折しかけましたが、
少し読み進めたら面白くなって、
そこからは一気に読み進めることが
できました。

高校時代、日本史取ったくせに全然こんな
戦があったとは知りませんでした。
日本史勉強したのに、歴史好きじゃないし、
全然覚えてないんですよね(; ̄ェ ̄)
だから、クイズ番組の歴史問題、
全く解けません(笑)
こういう面白い歴史小説で覚えたら
好きになるだろうし、忘れないんでしょうね。

さっ、これから下巻です。
残り500ページ、どんな展開になるか
楽しみです♪

| book | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。